【お知らせ】勝手ながら、弊社は事務所の移転するため、6月29日(木)、6月30日(金)は引越しになります。 期間中は発送業務は行っておりますが、お電話でのお問い合わせは受付致しておりませんので、お問い合わせはメールでお願いします。 尚、7/3(月)からは通常業務に戻ります。
ホーム > 寝具カバー> 掛け布団カバー >【縫い目なし】22匁シルク掛け布団カバー【ジャカール柄】

【縫い目なし】22匁シルク掛け布団カバー【ジャカール柄】

商品番号: 1017

「肌の万能薬」と言われたシルクを素材として、高技術と高品質の生地、丁寧に縫製られる。アレルギー体質の方にも安心してお使いいただけます。

オマケ付き:【LilySilk】19匁絹綿枕カバー 表地:シルク100%&コットン100%
(色、サイズ ランダム発送 )
シルク繊維は、天然の保湿成分セリシンで覆われており、セリシン独自のやさしさで、お肌の潤いを保ちます。丈夫で軽く、夏は涼しく、冬は暖かいので、オールシーズンご使用いただけます。シルクと綿、二つの素材を楽しめる かわいい枕カバー。


【LilySilk】19匁絹綿枕カバー 表地:シルク100%&コットン100%

カラー : 
ブライトコーヒー
サイズ : 
  • シングル(150 x 210cm)
  • セミダブル(170 x 210cm)
  • ダブル(190 x 210cm)
  • クイーン(210 x 210cm)
  • キング(230 x 210cm)
税込  49,000 
配送無料
ほしい物リストに追加
まとめ買いがお得
【縫い目なし】22匁シルク掛け布団カバー【ジャカール柄】
49000 
1 x ブライトコーヒー - シングル(150 x 210cm) 詳細はこちらへ
+

総額:49000 円

0 円 引き

最終価格:49000 円

この商品を買った人は、こんな商品にも興味を持っています

6,600 円 (税込) ~

5,940 円 (税込) ~

  • 5
(11)

5,900 円 (税込) ~

5,310 円 (税込) ~

  • 4.86
(14)

28,000 円 (税込) ~

  • 4.94
(18)

32,000 円  (税込) ~

27,200 円 (税込) ~

  • 4.95
(21)

32,000 円  (税込) ~

27,200 円 (税込) ~

  • 4.95
(21)
信頼のあるSSLで 安心して送信できる

信頼のあるSSLで

安心して送信できる

日本全国配送無料

日本全国配送無料

安心して商品を ご使用して頂けるよう

安心して商品を

ご使用して頂けるよう

カテゴリー+
  • 無料シルクサンプル
  • 試してわかるその抜群な質感

カテゴリ
シルク匁数からさがす
カラーからさがす


商品名:【縫い目なし】22匁シルク掛け布団カバー【ジャカール柄】

生地:天然シルク(絹)100%

匁数:22

スレッド.カウント(thread count):600

縫い目有無:なし

縫い目なし商品は、広幅のシルク布地一枚で作りあげたものです。

縫い合わせてある部分がなく、より丈夫、より綺麗と思われます。

ファスナー:デザインが切れない隠しファスナー

ずれ防止の紐:カバー内側の四隅にずれ防止の紐がついているので中で布団が泳いでしまう心配はありません。

染め方:無地の色を美しく染められる工場は世界でも数えるほどです。

7cmである縁でベッドの足回りを飾りながらきれいに隠すことができます。

表面にジャカール織りの生地で絶妙な立体感と光沢感を演出、ギフトにも最適です。

高技術と高品質の生地、丁寧に縫製られます。

匁(もんめ)はシルク(絹)の生地の重さの単位で、約93cm四方の生地の重さを表します。

1匁≒3.75g

匁はシルク品質の良さを示す指標となります。その他の要因もあるため、特定の範囲内で、より高い匁数は、より高い品質(より丈夫、よりキレイ)の製品であると考えてきます。

通常、16匁以上のが上質なシルクと思われます。

LilySilkは19匁、22匁、25匁贅沢なシルク製品をご用意いたします。


サイズ cm 重量 kg
シングル
single
150 x 210 0.698
セミダブル
semi double
170 x 210 0.778
ダブル
double
190 x 210 0.858
クイーン
queen
210 x 210 0.938
キング
king
230 x 210 1.018

*オーダーメイトを承ります。気軽くお問い合わせてください。

【1オーシャンブルー】

【2.ブライトコーヒー】

【3.ディープパープル】

【LilySilk】お客様からの動画レビュー


お手入れ方法

シルクは美しい光沢と滑らかな肌触りで、「繊維の女王」と呼ばれ、反面、摩擦 光 熱 汚れなどに弱い点もあることから、取り扱いには十分注意する必要があります。

専門店でのドライクリーニングをおすすめします。
30℃以下の水での手洗いが基本
30℃のぬるま湯で両手で製品を押したり、湯のなかを潜らせ洗い、生地に負担の掛かるもみ洗いは避けます。
中性洗剤
絹製品を家庭で洗濯する場合には、中性洗剤またはシルク専用洗剤をご使用ください。塩素系漂白剤は生地を傷めますので、絶対に使用しないでください。
脱水
バスタオルなどに包んでやさしく押し、水分を吸わせて脱水します。
ねじったり、絞ったりしないでください。
陰干し
シルクは紫外線に弱いので、日光や蛍光灯の光に長時間さらされると黄変しますので ご注意ください。直射日光を避け、風通しのいい日陰干しにします。
アイロン掛けの注意
アイロンを掛ける場合は、必ず当て布をし、低温で負荷を掛けないように、手早く行います。

保存

紫外線に大変弱く色褪せ、黄変の原因となりますので、窓際や照明の近くに置くのは避けることです。
収納の際は、プラスチック容器やビニール袋に入れずに、通気性のよい容器を使用しましょう。
絹はタンパク質繊維なので、湿気によりカビが発生したり、虫害を受けやすいので、 防虫剤を入れてください。
シミの原因となりますので、防虫剤は直接布地に当てないことです。
防虫剤は、一種類にして複数の種類の防虫剤を使用しないことです。

総合評価:
  • 4.9

4.9(12件)

11件

1件

0件

0件

0件

レビューを書いてポイントゲット。 詳細はこちらへ

並び替え 新着レビュー順古い順商品評価が高い順商品評価が低い順

評価

  • 5

吉田

我が家のお気に入り寝具に登録

2016-07-27

もともと自分用にワインをもっていたので、主人用にブルーを購入しました。2色とも睡眠時にはもってこいのカラーかつ、柄が華やかでお部屋が明るくなりました。

コレがおすすめ!

このレビューは参考になりましたか?

11

0

評価

  • 5

よく眠れます

2016-07-26

想像以上に生地が上質でよかったです。さらさらと肌にまとわりつかずこれからの寝苦しい季節も快適に眠れそう

コレがおすすめ!

このレビューは参考になりましたか?

5

0

評価

  • 4

桜田

大満足!

2016-07-25

涼しげなシャリシャリ感が気持ち良くて、とても気に入っています。チクチクする事もなく、夏の汗ばんだ肌にまとわりつきません。品質の良さは価格以上のものではないかと感じて満足しています。

コレがおすすめ!

このレビューは参考になりましたか?

6

0

評価

  • 5

鈴木

着心地の良さ。

2016-07-24

ショップ様の早い対応ありがとうございました。写真より薄い色合いですが、肌触りが良く縫製もしっかりしています。3点セットでこの値段は良い買い物をしました。また色違いを購入したいと思います。

コレがおすすめ!

このレビューは参考になりましたか?

5

0

評価

  • 5

2014-10-14

生地もよくさわりごごちがいいです。とてもおすすめです。

コレがおすすめ!

このレビューは参考になりましたか?

0

0

 1   2   3 

お手入れ方法

シルクは美しい光沢と滑らかな肌触りで、「繊維の女王」と呼ばれ、反面、摩擦 光 熱 汚れなどに弱い点もあることから、取り扱いには十分注意する必要があります。

専門店でのドライクリーニングをおすすめします。
30℃以下の水での手洗いが基本
30℃のぬるま湯で両手で製品を押したり、湯のなかを潜らせ洗い、生地に負担の掛かるもみ洗いは避けます。
中性洗剤
絹製品を家庭で洗濯する場合には、中性洗剤またはシルク専用洗剤をご使用ください。塩素系漂白剤は生地を傷めますので、絶対に使用しないでください。
脱水
バスタオルなどに包んでやさしく押し、水分を吸わせて脱水します。
ねじったり、絞ったりしないでください。
陰干し
シルクは紫外線に弱いので、日光や蛍光灯の光に長時間さらされると黄変しますので ご注意ください。直射日光を避け、風通しのいい日陰干しにします。
アイロン掛けの注意
アイロンを掛ける場合は、必ず当て布をし、低温で負荷を掛けないように、手早く行います。

保存

紫外線に大変弱く色褪せ、黄変の原因となりますので、窓際や照明の近くに置くのは避けることです。
収納の際は、プラスチック容器やビニール袋に入れずに、通気性のよい容器を使用しましょう。
絹はタンパク質繊維なので、湿気によりカビが発生したり、虫害を受けやすいので、 防虫剤を入れてください。
シミの原因となりますので、防虫剤は直接布地に当てないことです。
防虫剤は、一種類にして複数の種類の防虫剤を使用しないことです。

x