シルク会員クラブ
シルクの洗濯頻度

洗濯頻度というのは、実に個人差の激しいものですので「正解」はありません。 一度素肌に触れたものは、すぐに洗濯したいという方もいらっしゃいますし、何度か使用してから洗濯する方もいます。 個人の清潔意識によるので、正しい洗濯頻度というものは存在しないのですが、洗濯の回数が多くなければ素材は間違いなく消耗されています。 つまり、洗えば洗うほど寿命が短くなっていくのです

ここでは、衣類別にベストな洗濯頻度を説明します。個人的意見もいりますので、あくまでも参考程度にしてください。

●毎日洗ってもよいもの

女性用ショーツ

男性用トランクス

(ボクサーパンツなども)

洗濯機に入れて洗ってもあ大丈夫だと思いますが、シルク素材ですので、「ソフト洗いコース」を選ぶか、手洗いのが望ましいです。 洗濯機に入れる際には必ず洗濯ネットを使用お願いします。

●使用後二回前後で洗うもの

女性用ブラジャー

女性用ブラジャーですが、洗濯すると型崩れしやすく、レースなどの細かいデザインも崩れてしまいがちですので、できるだけ手洗いを心かけてください。

●使用後4~5回前後で洗うもの

パジャマ、部屋着

これは本当に個人差がある衣類です。 パジャマは毎日取り替えたい方と一週間くらいは同じものでいい、、という方に分かれます。 衛生的にも、消耗的にもベストな洗濯のタイミングは着用後4~5回ではないでしょうか。

●1ヶ月から3ヶ月の間一度は洗っておきたいもの

寝具

(シーツや布団カバー)

カーテン

衣類ではありませんが、衛生上、上記のものは1ヶ月から3ヶ月の間一度は洗っておきましょう。

それに、寝汗をかいた時や夏場、冬場などの都度も含めて考えてください。 「洗えば洗うほど寿命が短くなっていくのです」シルク製品を長持ちするには、これは覚えてくださいね。